2006年03月25日

お宅のランチ

たまたまアミーガの家に昼時に遊びに行ったのでランチをご馳走になってきました。中流以上の家庭にはお手伝いさん(ムチャチャ)が1人か2人いるのが普通です。この家も住み込みのお手伝いさんが毎日掃除、洗濯、アイロン、ベビーシッター、そしておいしい料理まで!作ってくれるんです。

メキシコの主婦の仕事って一体なんだろう???

ベビーシッターもしてくれるから、主婦疲れの顔をしてる人があまりいない気がします。むしろとってもきれいにしてます。(スーパーへ行くだけでパーティへでかけるかのようにおしゃれしてる人も)

☆お手伝いさんが作った今日のランチ
トウモロコシ製トルティージャ(タコスの皮)に包んでいただきます。
トマト煮込みライス、ステーキ、温野菜サラダ、フリホーレス(煮豆を塩で味付け)+サルサ(ピリ辛ソース)
ランチべる宅.jpg

☆メヒコのランチタイム☆
会社勤めの人は休み時間が2時間あるので自宅に戻って家族と食べるのが一般です。日本人もゆっくり食事を家族と楽しめる時間が欲しいです。
posted by チレ at 14:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ママの味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メキシコで主婦したいですっ!!!
いいなぁなんだか自由な時間があって・・・

日本って主婦になったとたんに、女捨ててるとかおばさんになったとか言われますよね。
でも子供に家事に旦那にって自分の時間ないんじゃぁーって感じですよね・・・

はぁ・・・子供はいないんですが熱く語ってしまいました・・・
Posted by tomomi at 2006年03月27日 17:15
tomomiさんへ
我が家にも一人おばちゃんのお手伝いさんがいるんですが、おかげで掃除一切しなくなりました。
自分の時間がたっぷりあるというのは余裕が生まれます。子育て中のママもストレスが半減するって言ってました。日本もこういうサービスがあればいいのにって思います(安ければ・・)
Posted by チレ at 2006年03月29日 12:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。