2006年03月06日

タコスにはこれ

タコス屋に行くと必ず頼むのが豆入りスープの”フリホーレスチャロ”(フリホーレス=豆)
たまに サービスでだしてくれる所もあります。

豆とベーコン、タマネギが入った塩味のシンプルスープ

でも これ メキシコではスープの類にはいらないんです

なぜだろう?

フリホーレスチャロ.jpg

フリホーレスチャロ

☆材料
豆(白、黒なんでも可)
タマネギ(みじん切り)
ベーコン(細切り)
トマト(角切り)
トマト缶

☆作り方
豆は一晩水につけて置く(日本の豆でOK)
@鍋にベーコンとタマネギを入れ油で炒める
Aトマトの角切りも炒めると美味しい
Bトマト水煮缶と豆、塩、こしょうを入れ(漬け汁も)弱火で煮る

☆ポイント
汁は少し少なめで具がたっぷりがメキシカン風
posted by チレ at 02:44| Comment(2) | TrackBack(0) | タコス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タコスとフリホーレスチャロがだいたいセットなんですね。
結構お豆が大きめですか!?
タコス(こっちのしか食べたことありませんが)とフリホーレスチャロって想像ですが、よく合いそうですね(^^)
Posted by tomomi at 2006年03月06日 20:15
これが好き!とアミーガに言ったら”通だねー”
と言われた庶民の味です。
豆は日本の甘い白豆に似てるかも?
Posted by チレ at 2006年03月07日 02:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。